浮気は繰り返す?浮気をされた側でもできることとは

毎回ご好評をいただいている「東ちづるのおしえて!タントくん」。東ちづるさんと、『探偵さがしのタントくん』在籍の夫婦カウンセラーに出演していただき、夫婦愛のカタチや気持ちの切り替え方などを一緒に学んでいく番組です。第32回となる今回から、タントくんのWebサイト内でも放送内容をご紹介いたします!聴き逃した方はぜひご覧ください。

浮気を繰り返す人の特徴

さて、今回はタントくんの夫婦カウンセラー、中村拓也さん、笹淵まなみさんが出演した、「浮気は繰り返す?!」のテーマをお届けします。
実際、浮気を繰り返してしまう方はいるようですね。
夫婦カウンセラーの二人になぜ浮気は繰り返されるのか聞いたところ、まず挙げられるのが「浮気癖」。
「浮気癖」のある方の傾向としては、一概には言えませんが、「飽きっぽい」や「口がうまい」、「寂しがり屋」の方が多いそうです。
そのような相手から「もう関係は終わった」と聞いていたのに、結局終わっていなかったというケースがよくあるとのことです。

浮気を繰り返す人と繰り返さない人の違いは、浮気をしたときにどれくらい反省したかが関わってくることが多いです。
パートナーにひどく怒られたり、実際に慰謝料の問題に発展したりすると繰り返さなくなるでしょう。
見て見ぬふりをするよりもガツンと制裁を加えるほうが効果的かもしれません。

浮気を防止するには愛を伝えること

浮気の根本的な理由には、夫婦の関係性が大きくかかわるそうです。
価値観が合わなかったり、浮気されたことを根に持ったりすると、結局相手の気持ちが離れてしまいます。
意外かもしれませんが、浮気を繰り返さないためには、浮気した側と浮気された側のどちらも気を付けなければなりません。
そのためにはまず相手のことを認めて、愛を伝えることが一番重要です。
日本人は海外の方のように日常的にハグやキスをする文化がないので気持ちを伝えるのは難しいですが、伝える努力はしましょう。

関係の修復を目指すのであれば、こちらが浮気に気づいていることをそれとなく気づかせることも重要だそうです。
こちらから一方的に問い詰めても修復は難しくなってしまうので、「さりげなく」行うことがポイントですが、実際にやってみるのは難しいですよね。
いつか「さりげなく気づかせる方法」についてもお聞きしたいですね。

まとめ

今回の「東ちづるのおしえて!タントくん」では、「繰り返される浮気」についてタントくんの夫婦カウンセラー、中村さんと笹淵さんに話をお聞きしました。
浮気で悩んでいらっしゃる方は、ぜひ「探偵さがしのタントくん」にご相談ください。

あなたの状況にぴったりの探偵見つけます

探偵さがしのタントくんが紹介するのは厳選された探偵社のみ

ご相談無料!1人で悩まずにお気軽にお問い合わせください

今すぐ相談したい方はお電話にて

0120-313-772

ただいま、19時35分 お電話受付中!

WEBで相談する

  • 相談無料
  • 日本全国対応
  • 24時間365日
  • 即日対応
  • 匿名OK

差別調査や、DV・ストーカー行為につながる調査、暴露行為に関連する調査、および違法調査のご相談はお断りいたします。
※正当性のない調査(DV、ストーカー行為などにつながる可能性がある)違法な調査を依頼した場合、ご依頼者にも罪が及ぶ恐れがあります。