夏休みに多い浮気のパターン

毎回ご好評をいただいている「東ちづるのおしえて!タントくん」は、東ちづるさん、『探偵さがしのタントくん』在籍の夫婦カウンセラーと一緒に、探偵に関するさまざまな疑問を解消するとともに、夫婦愛のカタチや気持ちの切り替え方などを学んでいく番組です。

今回も夫婦カウンセラーの中村拓也さん、笹淵まなみさんに出演していただき、「夏休みの浮気」をテーマにお届けしました。聴き逃した方はぜひご覧ください。

仕事を理由に浮気旅行!?

「夏休み」と聞くと、大人の私たちでもちょっとウキウキしますよね。
中村さんや笹淵さんによると、そんなウキウキとした気持ちから浮気をしてしまう人もいるそうなのです。

夏休みのような長期休暇では、出張に行くと嘘をつき、実際は浮気相手と旅行や外泊をしているというような浮気が多くなります。
その場合、会社には「家族と旅行に行く」と言いながら、家族には「仕事がある」と話しています。
年末年始やゴールデンウィークにも、同じような浮気がよく起こるとのことです。

しかし結局、そのような小細工をしても浮気はバレてしまいます。
バレるきっかけとしては、会社が休みだということが判明したり、出張用のキャリーケースから仕事には関係ないものが出てきたりする場合が多いようです。
例えば、キャリーケースから海水パンツが出てきたことから浮気が発覚したケースなどがあります。

東さんは「パートナーが出張のついでに海水浴やプールを楽しむのは問題ないと思いますが、浮気の言い訳に使われるんですね」と残念そうでした。
仕事に関係ないものが全て浮気につながるというわけではありませんが、パートナーの持ち物には注意しておきたいですね。

長期休暇の浮気を防ぐには?

仕事の例以外にも、泊まりがけでのゴルフや釣り、友達とのキャンプというような理由で宿泊して浮気をしようとします。
東さんのご友人のお話でも、キノコ狩りに行くと言ったものの、その時期が春だったのですぐに浮気だとバレてしまったということがあったようです。
わざわざ泊まらなくても楽しめるのに、宿泊をしたがるパートナーには気を付けましょう。

長期休暇の浮気を防ぐためには、浮気かもしれないと思った時に「私も行きたい」と言ってみることが効果的だそうです。
やましい理由がなければ、すぐにOKしてくれますし、もしダメでも矛盾のない理由が返ってきます。
東さんも「これはいいですね~」と深く納得された様子。

長期休暇や大型連休は、パートナーの行動を予測できて浮気調査をしやすいので、探偵に依頼するには良い機会です。

まとめ

今回の「東ちづるのおしえて!タントくん」では、「浮気の対処法」について夫婦カウンセラーの中村さんと笹淵さんに話をお聞きしました。
浮気で悩んでいらっしゃる方は、ぜひ「探偵さがしのタントくん」にご相談ください。

あなたの状況にぴったりの探偵見つけます

探偵さがしのタントくんが紹介するのは厳選された探偵社のみ

ご相談無料!1人で悩まずにお気軽にお問い合わせください

今すぐ相談したい方はお電話にて

0120-313-772

ただいま、20時25分 お電話受付中!

WEBで相談する

  • 相談無料
  • 日本全国対応
  • 24時間365日
  • 即日対応
  • 匿名OK

差別調査や、DV・ストーカー行為につながる調査、暴露行為に関連する調査、および違法調査のご相談はお断りいたします。
※正当性のない調査(DV、ストーカー行為などにつながる可能性がある)違法な調査を依頼した場合、ご依頼者にも罪が及ぶ恐れがあります。