浮気の解決に最も重要な対処法とは?

毎回ご好評をいただいている「東ちづるのおしえて!タントくん」。東ちづるさんと、『探偵さがしのタントくん』在籍の夫婦カウンセラーに出演していただき、夫婦愛のカタチや気持ちの切り替え方などを一緒に学んでいく番組です。

さて、今回は前回に引き続き、夫婦カウンセラーの中村拓也さん、笹淵まなみさんに出演していただいた、「浮気の対処法」をお届けします。聴き逃した方はぜひご覧ください。

繰り返す浮気の対処法3つ

「繰り返される浮気」について、中村さんや笹淵さんの元にはやはり「また浮気されてしまって…」というようなご相談があるとのことです。
中には、「1回目の浮気ではパートナーが反省した様子だったので許したけれど、再び浮気をされたので初めて相談する」というケースもあるようです。

実際にご相談に来られた際、夫婦カウンセラーは順番に3つの提案をするそうです。
1番目は「黙認」、2番目は「話し合い」、そして3番目は「調査」です。
調査を一番最後に提案するというのは驚きですよね。
既に離婚を決意されている方であれば、すぐに調査することをおすすめしているそうですが、大体のケースでは黙認や話し合いを優先して提案します。

まず、提案というより確認になりますが、「浮気を黙認できますか?」とお聞きします。
浮気に気づかないふりをして、円満を装って夫婦生活を続けるというのも解決策の一つになります。
意外かもしれませんが、いわゆる「仮面夫婦」として、生活していくために愛のない夫婦生活を選択する方も現実にいらっしゃるそうです。
幸せは他人が決めることではないですし、夫婦それぞれにいろいろなライフスタイルがあるはずです。

最も重要なのは「話し合い」

黙認はしないという方には、話し合いをおすすめします。
浮気を解決する上で、最も重要なのはこの話し合いです。
話し合いの一番のメリットは、お互いの気持ちをぶつけられるということ。
この場合、ご相談者様が「正直に浮気を認めてくれたら許す」と思っており、パートナーがきちんと非を認めればスムーズに解決に向かいます。
このように、浮気のトラブルは話し合いで解決するのが理想的ですが、なかなかうまくいくことはなく、実際に解決するのは20組に1組程度の割合だそうです。

一概には言えませんが、原因は男女の感情と論理の違いにあります。
女性のほうが感情を大切にする傾向があり、悪いところを認めてほしいと思う方が多いそうです。
一方、男性は「この場をどう切り抜けるか」「認めずに隠し通せるか」ということを考える方が多いとのこと。

男女の考え方に違いがあり、お互いに自分たちが正しいと思っているので、すれ違いが起きると話し合いで解決するのは難しそうですね。

話し合いで解決しない場合、最終的に「調査」を提案します。
気持ちの整理がつかずにどうしたらよいかわからないという方は、夫婦カウンセラーがご相談者様の本音を聞き、「本当はどうしたいのか」を冷静に考えていきます。
パートナー同士二人だけの問題を解決する場合でも、第三者である誰かが間に入るほうが早く解決することもあるということですね。

まとめ

今回の「東ちづるのおしえて!タントくん」では、「浮気の対処法」について夫婦カウンセラーの中村さんと笹淵さんに話をお聞きしました。
浮気で悩んでいらっしゃる方は、ぜひ「探偵さがしのタントくん」にご相談ください。

あなたの状況にぴったりの探偵見つけます

探偵さがしのタントくんが紹介するのは厳選された探偵社のみ

ご相談無料!1人で悩まずにお気軽にお問い合わせください

今すぐ相談したい方はお電話にて

0120-313-772

ただいま、19時47分 お電話受付中!

WEBで相談する

  • 相談無料
  • 日本全国対応
  • 24時間365日
  • 即日対応
  • 匿名OK

差別調査や、DV・ストーカー行為につながる調査、暴露行為に関連する調査、および違法調査のご相談はお断りいたします。
※正当性のない調査(DV、ストーカー行為などにつながる可能性がある)違法な調査を依頼した場合、ご依頼者にも罪が及ぶ恐れがあります。